ホーム > 「人たらし」のブラック心理術

「人たらし」のブラック心理術 (電子書籍)

「人たらし」のブラック心理術

著者プロフィール

  • 心理学者。立正大学客員教授。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。有限会社アンギルド代表取締役。社会心理学の知見をベースに、ビジネスシーンを中心とした実践的分野への応用に力を注ぐ心理学系アクティビスト。動物の飼育が趣味で、最近は人間よりも動物に好かれている。自然を愛するナチュラリストでもある。著書に、『ビビらない技法』『人をあやつる』(大和書房)、『一見、無能に見えても出世する人、上手く立ち回っても出世できない人』(ぱる出版)、『すごい! ホメ方』(廣済堂文庫)などがある。

購入する

シェアする

関連書籍