ホーム > それでも誰かが支えてくれる

それでも誰かが支えてくれる (単行本)

 
それでも誰かが支えてくれる

人生は喪失体験の連続。若さ、仕事、友人、パートナー。グリーフケアに携わってきた著者が、喪失を乗り越え生きることの意味を説く。

著者 髙木 慶子
ジャンル 文芸・人文・エッセイ
出版年月日 2015/01/22
ISBN 9784479012191
判型・ページ数 4-6変・192ページ
定価 本体1,400円+税
フォーマット 価格
単行本 1,400円+税
電子書籍 -