ホーム > 呪詛抜きダイエット

呪詛抜きダイエット (電子書籍)

 
呪詛抜きダイエット

何をしてもやせられないのは、「太っていてこそ私」という呪いがかかっていたから?! 前代未聞のダイエット法コミックエッセイ。

著者 田房 永子
ジャンル 文芸・人文・エッセイ
電子書籍
出版年月日 2015/11/13
フォーマット 価格
電子書籍 -
単行本 1,000円+税
 

目次

はじめに…どうしてもダイエットできない

【第1章 私は太っている】

いつも太っている私/自分を見たことがない/エイコのメニュー/尋常じゃない食べ方/ダイエットでやせたこともあった/やせるスイッチ探し/まいっていた頃1/まいっていた頃2/まいっていた頃3/火元確認グセ/まいっていた頃4/催眠療法/書類が苦手/お母さんの前世/暗示系催眠/思いがけない自己セラピー/私がとりついてる/デトックス

【第2章 呪詛抜き開始!】

美人な人たち/世間からの呪詛/人に会う/荒療治/ゆううつ/箱庭セラピー/スゴい精神科医/自己啓発/グランディング/ゲシュタルトセラピー/エイコのゲシュタルトセラピー/殺してやりたい/お母さんになる/キレるクセの行方

【第3章 「美しくなるな」の呪い】

お気に入りになりたい/筋トレ/おばさん扱い/三田さんの呪い/女子の呪い/おばあちゃんとの約束/「美しくなるな」の呪いのボス1/「美しくなるな」の呪いのボス2/メイク/エステ

【第4章 私だけみにくかった】

呪詛抜きの効果/遠隔呪詛/私は私のお気に入り/叔母さんとの再会/叔母さん爆弾/3人への気づかい/大変化/低血糖症/楽しすぎるダイエット/8分目/私だけみにくかった/写真が見れた

Page Top

内容説明

私が太っているのは、呪いのせい――?!
超画期的なダイエット・コミックエッセイ

小学生の頃から標準体重を切ったことがないエイコ。とりつかれたように食べる、
鏡を見られない、写真を撮られるのが嫌い、デパートの化粧品コーナーが苦手。
その原因はもしかしたら、母親や親戚、友達や恋人にいつのまにか植えられていた
「私は太っていなければならない」という「呪い」かもしれない……!

“運動や食事制限の前にするべきこと”に気づいたエイコは、
様々なセラピーや治療を通して
やせるだけにとどまらない大きな効果を実感し、
どんどん変化が起こっていく。

Page Top