ホーム > 好きなことだけで生きる

好きなことだけで生きる  フランス人の後悔しない年齢の重ね方

 
好きなことだけで生きる

年を重ねるほど、女の人生には「好き」が必要になる。好きなこと、好きな人、好きな場所、好きなもの。いくつ答えられますか?

著者 ドラ・トーザン
ジャンル 文芸・人文・エッセイ
出版年月日 2016/11/20
ISBN 9784479783688
判型・ページ数 4-6・232ページ
定価 本体1,400円+税
 

目次

3 残りの人生、やりたくないことをやって時間を無駄にするつもり?

Chapitre 1
好きなことをする

18 どの会社で働くかではなく、何をして働くか
23 どんなに忙しくてもひとりの時間を作る
27 無になると、見えてくるもの
31 朝の贅沢「グラスマティネ」はいかが?
36 コンビニ弁当で済ませるなんて
39 自分の意見を言える女性は美しい
44 何かを学ぶことは若さをキープすること
48 今を生きることが、将来の幸せにつながる
53 好きかどうかで決める
57 好きなものを食べる
60 フランスは肉食とワイン、あとチーズの国!
64 ときにはヘンな顔をして大笑いもいいわね
68 女だってセックスしたいのよ
73 自分が決めた人生を引き受ける覚悟
76 フランス人は家も車もシェアして楽しむ

Chapitre 2
好きな人といる

82 人を喜ばせるのには笑顔、笑顔、笑顔!
87 一緒にいたいか、いたくないか、それだけ
90 そんなに友だちの数を増やしたい?
95 人生のアップデートをしてる?
98 結婚がすべてじゃない
103 友だちに年齢は関係ない
106 恋の悩みは男友だちに聞くのが一番
110 もっと心に響く挨拶をしてもいい
115 気の合う仲間と楽しむための時間作り
119 最後に信頼できる人物は誰?
125 ペットは家族と同じ
129 オリジナリティのある人が人を惹きつける
132 ステータスで友だちを選ばない

Chapitre 3
好きな場所に行く

138 住む場所は人生のパワースポット
144 自分らしさのある家に住む
148 外国に住んでみるのはいかが?
154 待ち合わせは「あのクリスマスツリーの前で」
158 わたしは旅人
163 ぶらぶら歩きをしてる?
167 アートに触れる時間を惜しまない
171 行きつけのカフェを持つ

Chapitre 4
好きなものを持つ

176 フランス人はセールが大好き
182 ファッションの遊び心は自分らしさ
186 ココ・シャネルの魂を着こなしてみる
189 ランジェリー姿で自信を取り戻す
193 女にとってバッグはアイデンティティのようなもの
197 夢は手書きで
201 好きなものに囲まれて過ごす部屋
204 間接照明にするだけでおしゃれ感が10倍
207 いい香りの女性(ひと)になる
211 宝物はお守りと同じ
214 時間と手間をかけることで物に魂が宿る
217 いくつになっても好きな色を身にまとう
221 言霊(ことだま)を信じている?

227 好きか、嫌いか、で決めていい

Page Top