ホーム > 元人事部長が教える 「結果を出す人」の働きかた

元人事部長が教える 「結果を出す人」の働きかた  

 
元人事部長が教える 「結果を出す人」の働きかた

元アップル人事部長は超人気慶大ゼミ講師。数々の生徒と社員を見てきた著者だから見つけた、できるビジネスマンの成長法則!

著者 小杉 俊哉
出版年月日 2017/01/20
ISBN 9784479795636
判型・ページ数 4-6・200ページ
定価 本体1,400円+税
 

目次

はじめに……評価基準をおさえて最速で結果を出す
評価数値に表れない「4つ目」の評価
なぜ評価軸を知る必要があるのか
3つのステップで最速の結果を出そう

Steo1 結果よりも大切な!
   信頼づくりの基本

全人格でぶつかる
仮面を取るためのトレーニング
効率を求めない
朝のワンアクションを続ける
マイペースにとらわれない
態度だけ正してみる
Quick & Dirtyを身につける
伝え方の3段活用を覚える
単純作業で長所を見つける
30秒で解決する
売り込むための運命の3分
未来の可能性を最大化する
「守 破 離」に従う
言い訳は絶対にしない
とにかく反応する
疑問点をぶつけよう
言葉にこだわる
ONとOFFの切替え上手になる
本音で対話する

Steo 2 環境に左右されない!
    みるみる仕事で成果を出す方法

猛スピードでアウトプットする
学習する力を追求する
いつまでも成長する
予習・復習を欠かさない
正しく振り返る
フィードバックを意識しよう
リーン・スタートアップをする
質より鮮度を上げる
思考力を分解する
ゼロベースで考える
直感をつかう
自分をとことん疑う
あえてリスクを取らない
相手への想像力を養う
一本目の杭になる

Step3 やりたい仕事ばかり!
   楽しくてたまらない働きかた

すすんで選択する
起業家マインドを持つ
サクッと人事異動を受け入れる
ストーリーを作る
会社で宝物を探す
上手に制限をかける
失敗×失敗= 大失敗?
その瞬間を楽しむ
会社をもっと好きになる
異なる意見は表現する
まわりの10人を比べる
つながりからイノベーションを起こす
パラレルキャリアをはじめる
ラッキーを引き寄せる
最強の働きかたを実践する

Another Steo 見えないところで実践!
       結果を呼び込む小さな習慣

その「誰か」になる
小さなリーダーシップが生まれる
人間味を交換する場を持つ
リーダーのきっかけこそ、貢献すること
健康は“利他”から
やり尽くしてみる
超一流のたどりつく法則
悩んだときの5つの処方箋
 1 Googleの20%ルールを実践する
 2 信頼できる人に会う
 3 本能を呼び戻す
 4 自己効力感を上げる
 5 褒めシャワーを浴びる
できる人は知っている4つのパターン
 A やってもやってもいつも仕事が大量に残っている人の場合
 B どうすれば成果があがるのかわからない人の場合
 C どう取り組んだらいいか考えあぐね、
   気づいたら定時で、いつも残業して帰る人の場合
 D 業務量に押しつぶされそうになり、
   仕事が全くはかどらない人の場合
番外 「私は若手社員」と思っている人の場合

おわりに

Page Top