ホーム > 民衆史の遺産 第十二巻 坑夫

民衆史の遺産 第十二巻 坑夫  

 
民衆史の遺産 第十二巻 坑夫

明治以降1世紀にわたり、エネルギー源として日本の経済の基盤を支えた石炭の栄枯盛衰と関わった人々の声、暮らしと労働の歴史。

著者 谷川 健一 大和 岩雄
ジャンル 歴史・古代史
シリーズ 民衆史の遺産
出版年月日 2017/09/24
ISBN 9784479861126
判型・ページ数 4-6・528ページ
定価 本体6,000円+税