ホーム > グローバリズム後の世界では何が起こるのか?

グローバリズム後の世界では何が起こるのか?   (単行本)

 
グローバリズム後の世界では何が起こるのか?

世界6か国に駐在してきた外交官が語る国際社会論。外交官ならではの視点から、ニュースでは語られない世界情勢の展開を読み解く。

著者 高岡望
ジャンル 単行本
出版年月日 2018/09/21
ISBN 9784479796688
判型・ページ数 4-6・304ページ
定価 本体1,600円+税
フォーマット 価格
単行本 1,600円+税
電子書籍 -
 

目次

Introduction なぜ想定外の事態が続くのか

Part 1 百年に一度の大転換
Chapter 1 トランプ大統領誕生の衝撃
Chapter 2 イギリスのEU離脱
Chapter 3 アラブの春とシェール革命
Chapter 4 中国の台頭

Part 2 大転換後の世界
Chapter 5 アメリカの分断は深まるのかーートランプ以後のアメリカ
Chapter 6 ヨーロッパの将来はいかにーーポピュリズムとドイツ問題
Chapter 7 中東の混乱は続くのかーー砂漠の中の民族の交差点
Chapter 8 中国の夢は実現するのかーー囲碁のゲーム第二局と北朝鮮

Part 3 地政学の復活
Chapter 9 四大盟主の出現
Chapter 10 大転換後の世界と民主主義の将来

Conclusion ハーバードの教授の当惑

Page Top

内容説明

アメリカをはじめ世界6か国に駐在してきた外交官が語る国際社会論。外交官ならではの視点から、ニュースでは語られない世界情勢の展開を読み解く。

Page Top