ホーム > そんなとき隣に詩がいます

そんなとき隣に詩がいます  鴻上尚史が選ぶ谷川俊太郎の詩

 

内容説明

さみしくてたまらなくなったら、家族に疲れたら、愛されなかったら、生きるパワーが欲しくなったら。心の症状ごとに、詩がよく効きます。鴻上尚史が谷川俊太郎の詩を処方します。

Page Top