ホーム > 齋藤孝の天才伝 8 モーツァルト

齋藤孝の天才伝 8 モーツァルト

 
齋藤孝の天才伝 8 モーツァルト

最も愛された音楽家モーツァルト。数々の神童伝説を残しながら、若くして不遇な生涯を閉じた彼は何を見て何を求めたのか?

著者 齋藤 孝
ジャンル 文芸・人文・エッセイ
シリーズ 齋藤孝の天才伝
出版年月日 2006/12/01
ISBN 9784479791843
判型・ページ数 A5・128ページ
定価 本体1,400円+税
 

目次

第1章 不出生の音楽力「これがモーツァルトの世界だ!」
    神に愛された少年時代
    史上初! フリー音楽家の誕生
    不滅の魅力を持った音楽力

第2章 モーツァルトの秘密
    恐るべき「永遠の子供」ーーすべてをエネルギーに変える無邪気力
    人間の感情を純化するーー音楽という言語を操る達人
    自分を損なわない才能ーー絆によって高め合う親子力

第3章 モーツァルトの発想力

第4章 モーツァルトの曲を楽しむ

第5章 エピソードでわかるモーツァルト

Page Top

内容説明

モーツァルトはなぜあれほどの密度で完成度の高い楽曲を生み出せたのか? その創作の秘密と、彼の音楽の魅力、独特の人生がすべてわかる一冊。

Page Top