ホーム > ふくしま式 難関校に合格する子の「国語読解力」

ふくしま式 難関校に合格する子の「国語読解力」

 
ふくしま式 難関校に合格する子の「国語読解力」

読解力の強化なくして、難関校の合格はあり得ない! キャンセル待ちが続出の人気塾講師による「本当の国語読解力」が身につく本

著者 福嶋 隆史
ジャンル 教育・学参
出版年月日 2011/09/20
ISBN 9784479392187
判型・ページ数 4-6・224ページ
定価 本体1,400円+税
 

目次

序章 親が国語を教えるときに大切なこと
1 なぜ国語の力がつかないのか
2 「正確な読み・書きに直結する」国語力を伸ばすために
3 論理的思考の鍛錬こそが国語学習の「すべて」である
4 「読み」よりも「書き」の勉強を優先する
5 子どもの「好きなように」書かせてはいけない!

第1章 難関校を突破する「書く力」が身につく10の方法
1 「共通点」をとらえて書く
2 「相違点」をとらえて書く
3 一文の「骨組み」を意識して書く
4 相手を納得させられるだけの「理由」を考える
5 文章構成の基本は「サンドイッチ型」
6 「二〇〇字」は決して難しくない!!
7 入試問題で問われる「逆説思考力」とは何か?
8 世の中の「逆」を考えられるか
9 採点者を意識して文章を書くには?
10 これが受験に勝つ子の書き方だ!

第2章 「書く力」を鍛えるために今すぐ始めたい10の習慣
1 教科書を使って行う「書き」の体力測定
2 「つまり?」「たとえば?」を口ぐせにする
3 「名詞化する力」を身につける第一歩
4 「思いつくままに」書かせないようにするためには
5 会話の中に「反対語は?」を取り入れる
6 因果関係をつかむカギは「なぜ?」にある
7 まずは「二文」で完結させる
8 模範解答を"そのまま"書き写させてみる
9 「原稿ノート」は国語学習の必須アイテム
10 罫線ノートを使う子に見られる致命的なミス

第3章 成績アップ確実の「読む力」が身につく10の方法
1 「筆者が言いたいこと」を短時間でつかむ方法
2 読解設問の三本柱「どういうことですか」
3 読解設問の三本柱「どう違うのですか」
4 読解設問の三本柱「なぜですか」
5 「気持ち」を説明するにも「型」がある
6 「接続語挿入問題」で得点するための鉄則
7 「抜き出し問題」に打ち勝つ二つの鉄則
8 「指示語問題」を完璧にクリアする鉄則
9 「選択式問題」を完全攻略する鉄則
10 「記述式問題」で点数を稼ぐ鉄則

第4章 「読む力」を鍛えるために今すぐ始めたい10の習慣
1 教科書を使って行う「読み」の体力測定
2 「関係を整理する」ことを常に意識させる
3 とにかく「接続語」にマークさせる
4 「隠れた接続語」にマークさせる
5 設問文を「読解」させる
6 「何を問われているのか」を理解させる
7 「文末表現」への意識を高めさせる
8 「箇条化」を数多く経験させる
9 「最後のひとこと」に目がいくかで勝負は決まる
10 今すぐできる「心情語」を覚えるトレーニング

第5章 必ず読解に役立つ「語彙力」を高める5つの習慣
1 多様な言葉を使いこなせることの喜びを伝えよう
2 圧倒的な数を効率よく覚えさせる学習法
3 言葉の「ニュアンス」を伝えるコツ
4 音声を文字にさせてみるのも有効!
5 「放置せずすぐに調べる」を徹底させる

Page Top

内容説明

「正答率が格段に上がった」と生徒も保護者も絶賛!!
キャンセル待ち続出の国語勉強法が、この一冊につまっている!!
日能研のテストで偏差値40以下の生徒も確実に成績アップ、
第一志望校合格へと導く「ふくしま式"読解力"強化法」。

★「論理的思考の鍛錬」で短期間の成績アップを可能にする!
★「どういうことですか」「どう違うのですか」「なぜですか」を完全攻略
★知っておきたい「指示語、接続語、抜き出し問題」対策のツボ
★「出題者のワナ」に引っかからない完璧な答案の作り方
★文中・文末の「接続語」にはヒントがいっぱい!
★「筆者が言いたいこと」を短時間でつかむ秘策
★模範解答を"そのまま"書かせる驚きの効用

…実証ずみの「型」があるから、出題者の意図が読み解ける! 正しい解答が書ける!
今からでも間に合う難関校入試50の必勝法を伝授。

本書で紹介する、ふくしま式"読解力"強化法の一部
◎「書き」の勉強を優先するからこそ成績が上がる。
◎「論理的思考力」をモノにするカギは"関係の整理"にある。
◎短作文で「つまり、しかし、だから」の使い方を身につける。
◎記述試験で求められる文章構成の基本は「サンドイッチ型」。
◎「最後のひとこと」に目がいくかで勝負は決まる。
◎「原稿ノート」こそが、頭の中を整理してくれる
◎答えを書き始める前の「メモ」が減点を防ぐ。

Page Top