ホーム > 新着情報 > 『文庫 孤独になれば、道は開ける。』の誤植についてのお詫び

新着情報

『文庫 孤独になれば、道は開ける。』の誤植についてのお詫び

平素は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
弊社刊行の『文庫 孤独になれば、道は拓ける。』(千田琢哉 著)の初刷分におきまして、誤植がありました。

ご購入いただきました読者の皆様と関係者の皆様に心よりお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございません。

【誤植の内容】
目次では、「No1.落ちこぼれたからといって、群れない。……P14」となっていますが、本文ではP16から始まっています。以下、全て目次とノンブルが、2ページずつずれています。

該当書籍をご購入いただいたお客様は、恐れ入りますが、弊社宛に着払いでお送りください。
良品と交換させていただきます。
お手数をお掛けいたしますが、お送り先をご記入の程お願い申し上げます。
ご購入いただいた書店での交換はいたしておりません。
恐縮ではございますが、交換は、直接弊社へご連絡の程お願い申し上げます。

今後このようなことがないよう十分注意してまいります。
ご購入いただきました読者の皆様と関係者の皆様に重ねてお詫び申し上げます。

 

株式会社 大和書房
112-0014 文京区関口1-33-4
TEL
 
03-3203-4511
FAX
 03-3203-2626

 

Page Top

関連書籍

孤独になれば、道は拓ける。

孤独になれば、道は拓ける。

一人で決断した時に、人は大きく成長する。

著者:千田 琢哉
 
 

Page Top