ホーム > 新着情報 > 「新米母は各駅停車でだんだん本物の母になっていく」発売記念キャンペーン

新着情報

「新米母は各駅停車でだんだん本物の母になっていく」発売記念キャンペーン


「新米母は各駅停車でだんだん本物の母になっていく」発売記念
Amazonキャンペーン開催のご案内!


本書登場の暮らしのアイテム19カットを、写真と書き下ろし文で公開!

大平さんちの暮らしをのぞき見&「お母さん偏差値」がupする家事アイデアをプレゼント

 

大平一枝さん最新刊「新米母は各駅停車でだんだん本物の母になっていく」をAmazonでご予約、ご購入のお客様限定!
Amazon URL → http://ur0.link/LZEL


応募者全員にコメント付き写真19点のデータを差し上げます。

(応募期間:9/14~9/24)

 
以下の応募フォームに、Amazon注文番号等の必要事項を記入し、送信して下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/d038bdce587247

返信メールにデータのダウンロードのURLをお送りいたします!

※応募期間(9/14~9/24)を過ぎますとダウンロードできなくなります。
  ダウンロード後は保存をおすすめいたします。


ダウンロード方法は下記の通りです。

【ダウンロード方法】
・PCよりアクセスの方
 画像上で右クリック→名前を付けて画像を保存
・iPhoneよりアクセスの方
 画像を長押し→イメージを保存
・androidスマートフォンよりアクセスの方
 画像を長押し→画像をダウンロード


 ※ダウンロードができない場合の問い合わせ先

大和書房 営業部 担当者(井坂または廣瀬)までお問い合わせください。
TEL03-3203-4513
(土日祝日除く AM10時~PM5時までの間でお願いいたします)
担当者が不在の場合、折り返しご連絡いたします。
(その際ご自身のメールアドレス、ご連絡先をお伺いいたします。)

または下記アドレスまでメールで問い合わせをお願いします。
isaka@daiwashobo.co.jp
(土日祝日に頂いたメールは週明け、受付時間外に頂いたメールは翌日の対応になります) 

著者について

大平一枝(おおだいら・かずえ)
作家、エッセイスト。長野県生まれ。大量生産、大量消費の社会からこぼれおちるもの・こと・価値観をテーマに、各誌紙に執筆。著書に『届かなかった手紙』(KADOKAWA)、『男と女の台所』、『東京の台所』『ジャンク・スタイル』(平凡社)、『あの人の宝物」(誠文堂新光社)、『昭和式もめない会話帖』(中央公論新社)他多数。映画製作業の夫との間に一男一女。朝日新聞デジタル&wで『東京の台所』(写真・文)連載中。HP「暮らしの柄」
http://kurashi-no-gara.com/

 

Page Top